商売・金運の大神 水清き花の社


 金 蛇 水 神 社 カ ナ ヘ ビ ス イ ジ ン ジ ャ




  














































■ お知らせ

◯平成28年 花まつり・春季例大祭

花まつり 5月10日から25日 

例大祭 5月15日から21日

本年も盛大に斎行されました


牡丹園入園料は本年も全額被災地への支援金といたします (被災地支援




[5月10日 NNN系 日本テレビ花まつり報道]



[5月10日 FNN系 仙台放送花まつり報道]



◯奉納技芸 募集

弁財天例祭(7月3日)の奉納技芸を募集しています。
技芸の神である弁財天に、日頃磨いている技を奉納し、「技芸向上」のご神徳をいただいてください。舞台は前日に拝殿前に設営します。広さは10畳程度、雨天時は社務所の広間からとなります。詳細はお電話にてお問い合わせください。

次回の例祭  7月3日(日) 金蛇弁財天例祭・七夕あじさい祭り

境内の金蛇弁財天社のおまつりです。

金蛇弁財天は東北最大級の等身大の八臂弁財天。本社と同じく水の神であると同時に、芸能・知恵の神であり、七福神にも数えられる福の神。この日に年に一度の弁財天神像の御開帳がございます。
御開帳の後、10時より神事。10時30分より巫女舞奉納、続いて一般奉納技芸。午後も1時30分より巫女舞奉納がございます。

当日は「技芸向上」「学業成就」「福徳円満」など、弁財天社での祈祷も受付いたします。
山の紫陽花も見頃。金蛇弁財天例祭にどうぞお詣りください。

【予定】
朝       弁財天神像御開帳
10時     神事
10時30分  巫女舞奉納
11時     一般技芸奉納
13時30分  巫女舞奉納








■ 行事予定


6月

巳の日 御縁日 は 4日(土) 16日(木)・28日(火)  

 1日(水)  月旦祭 ・ 分霊社 月次祭
 月旦祭は月の始まりのお祭りです。月初めには神社へお詣りしましょう。ま
た仙台一番町分霊社では月次祭が、午前10時より斎行されます。
→  (   分霊社 )


 15日(水) 月次祭
 毎月中日の15日には、月々のお祭り月次祭が斎行されます。どうぞお詣
りください。


◯ 平成28年 祈祷案内 ( ご祈祷 )

数え年となりますが、数えで受けられなかった場合は満年齢でお受けください


  



個人の方の予約は不要。団体様(御札10体以上)は事前にご予約ください。



◯ 平成28年 新授与品


新 『 袋守 (大) (小) 』

袋守が新しくなり、今までは1種でしたが各願意を揃え色も多彩に。「袋守・小」は各色。また「袋守・大」は全て白色統一されで、桐箱に入っております。



『太刀守』

当神社は天下五剣・国宝「三日月宗近」などの名刀を打っている、三条小鍛冶宗近由縁の神社です。刀は古来武力の象徴とされ、魔を払い厄災を除け、道を切り開く力を持っており、「太刀守」はそのような「厄除開運・武運長久」の祈願をした御守です。




『白蛇金運巳くじ』
巳年記念授与品だった「白蛇巳くじ」が、可愛らしさはそのまま、分かりづらかったおみくじの位置は下部から口に。またおみくじの内容は、「金運」に絞ったものに変わりました。自分の今の金運を占ってみてください。




[→ 授与品のご案内]


[境内散歩] 360°境内を散策できます


 奉納 合同会社オウルウェイズ 殿





※親族・同居者に不幸があった方は、しばし神社への御参拝はご遠慮ください [ 服忌 ]
※境内のペットの散歩は禁止です
※お水取りは お一人 2L までとさせていただきます