商売・金運の大神 水清き花の社


 金 蛇 水 神 社 カ ナ ヘ ビ ス イ ジ ン ジ ャ


 


 


七夕あじさい祭り・弁財天例祭


金蛇弁財天は東北最大級の等身大の八臂弁財天。本社と同じく水の神であると同時に、芸能・知恵の神であり、七福神にも数えられる福の神。この日に年に一度の弁財天神像の御開帳がございます。


御開帳の後、10時より神事。10時30分より巫女舞奉納、続いて一般奉納技芸。午後も1時30分より巫女舞奉納がございます。

当日は「技芸向上」「学業成就」「福徳円満」など、弁財天社での弁財天例祭特別祈祷も行います。紫陽花も見頃。金蛇弁財天例祭にどうぞお詣りください。


   
7月2日 (日)  (例年7月第一日曜)
【日程】

朝       弁財天神像御開帳

10時     例祭神事

10時30分  巫女舞「悠久の舞」奉納

11時     一般技芸奉納

13時30分  巫女舞「浦安の舞」奉納




一般技芸奉納


日本舞踊 正派若柳流   若柳宝月殿
クリスタルボウル演奏      川村かなえ殿

献茶・野点茶会 裏千家 小泉社中殿





【弁財天の御守】

−弁財天智恵守−



『弁財天智恵』は弁財天の、「学業成就・試験合格」「ぼけ封じ」、「技芸上達」、「福徳円満」などの御力を封入した袋守です。

弁財天例祭特別祈祷をお受けの方には、神符とともに授与いたします。


−美人鏡守−
 

封入された鏡の力により穢れを祓い、心身共に美しくあれるよう金蛇水神社、弁財天社にて祈願された御守です。「牡丹色(ピンク)」「藤色(薄紫)」の2種ご用意しております。